ブログ・癒しのハワイ

ハワイでの日常の中で見つけた素敵な瞬間を切り取って、皆様にお届けしたいと思います。


私達のホームページ名を使ったニセ情報にご注意下さい

最近、私たちの名前を使って、口コミと題し、バイクと車の揉め事の動画を掲載しているインターネットのページが見つかりました。

そちらでの内容は、私達とは全くの無関係です。

現在、慎重に調査を進めております。お客様に置かれましては、どうかご心配なく、今まで通りご安心の上、ご利用頂けます様、どうぞよろしくお願い申し上げます。


モヤさま 秘密のビーチのブランコが!

 

皆様こんにちは。

 

今日は少し残念なお知らせです。

モヤさま一行が訪れた綺麗なワイマナロビーチ前の秘密のスポットにあったブランコが、みんなでビーチサンダルを飛ばしたりして遊んだあのブランコが、壊れてしまっていました。

太い化学繊維で編まれたしっかりした作りだったので、自然に切れるとは考え難いですね。

さらにこのところの悪天候で、土砂が大量に海に流れ込み、海の色も灰色になっていました。

ブランコがあった時はこんな感じ(下の写真)だったのですが。海の青さは、間もなく戻ってくると思います!

 



ハワイ5-0のロケに遭遇

ブログの更新が超スローペースで大変失礼しております。本日はこんな写真をアップしてみましたが、いかがでしょうか?

 

ホノルルのダウンタウンを、お客様のご案内中にハワイ5-0のロケに遭遇しました。カカアコ地区やダウンタウンにいると、割と頻繁にロケ現場を見かけるのですが、なかなか上手くロケだと分かるような写真が撮れません。今回はエキストラの役者さんが歩いてくるシーン(?)だった様で、IPhoneでしたが、遠目に何となく雰囲気は分かっていただけるかなと思います。

場所はカメハメハ大王像のある所のすぐ後ろです。

それではまた!


ハレイワのフリフリチキン

2018年になり、もうすぐで1ヵ月になりますね。早いです。毎日、お客様にご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

本日は、B級グルメとして大人気のハレイワのレイズ(Kiawe Broiled Chicken Ray's)のフリフリチキンをお目当てにやってきました。

平日は営業していませんので、ハレイワ行きを土日に予定できたお客様だけの限定です!

 

すごい量のチキンを次々とクルクル焼いていますが、どんどん売れていきますので、ホントに人気なのですね。

チキンを下から焙っているのは、炭火ですので、美味しいのは間違いありません。

ハレイワにあるマラマ・マーケット(スーパーマーケット)の駐車場にあります。

ちなみに、ハーフチキンにライスとサラダがセットになったプレートランチで$9.00です。外側がカリっと香ばしくてジューシーなチキンを是非ご賞味下さい。

 


ワイアルア本願寺、サンディビーチ

2017年も今日で最後です。皆様には今年も大変お世話になりました。本当にどうもありがとうございました。

 

本日のノースショア観光では、ワイアルア本願寺を通りかかったところ、大晦日のイベントが行われていた様で、鐘撞き堂に人々が並んで、順番に鐘を突いていました。私たちのお客様も「やってみたい!」という事になり、鐘を突かせて頂きました。

それにしても何とものどかな光景です。

こちらの海は、ボディボーダーが集まるサンディビーチです。オバマ元大統領がボディボードをされていたビーチとしても有名です。

 

さて、来年も、今まで以上にお客様にご満足いただける様、楽しい場所、素敵な場所、是非体験して欲しい観光地、お店、レストラン等に皆様を安全にご案内させて頂きたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

2018年がどうか素晴らしい年になります様 お祈り申し上げます。

 

ハワイおくるまドットコム スタッフ一同


ピンクのアクセサリートラック・レイナイア

トラックを改装したお店と言えば、フードトラックですが、アクセサリーを売っている可愛いピンクのアクセサリートラック(ワーゲンのミニバス)が、カイルアにあります。

 

ハワイ通女子の間で人気の手作りアクセサリーショップ、レイナイア「Leinaia」です。

サンライズシェル、プカシェルなど、レアな貝殻や、サンゴ、ストーンを使って作ったとっても可愛いオリジナルアクセサリーが見つかります。

雑誌で紹介されたり、芸能人の方もチェックしていると話題になっています。私たちのカイルアツアーでも既に何組かのお客様がレイナイアでのお買い物をご希望されました。

カイルアに行かれた際には、一度お店を覗いてみられてはいかがでしょうか?

 

場所は、パリレーンズボウリング場の駐車場内になります。

日曜・月曜はお休みで、営業時間は10時~5時です。

オンラインショップ:  http://www.leinaia.com/

 

マハロ



ワイアルアコーヒーファクトリー

ハワイオアフ島 日本語ガイド付き貸切チャーター ワイアルアコーヒーファクトリー裏庭のコーヒーの木に実コーヒー豆

 

コーヒーの木、ご覧になられたことはございますか?

こちらの写真は、ワイアルアコーヒーファクトリーの裏庭にあるコーヒーの木で、たくさん実っているのがコーヒー豆です。今は未だグリーンですが、徐々に赤く色づき、9月に収穫の予定だそうです。

ハワイのコーヒーと言えば、ハワイ島のコナコーヒーが有名ですが、このワイアルアコーヒーは、オアフ島産の希少なコーヒーになります。

この、木の幹からニョキっと生えているラグビーボールみたいなものは、カカオの実です。カカオの木は、花も実も枝になるのではなく、木の幹に直接生えているんです。不思議ですね。実の中には、チョコレートの原料となるカカオの種が入っています。

ワイアルアコーヒーファクトリーでは、コーヒーはもちろん、ワイアルア産のカカオで作られたチョコレートもお求めいただけます。

また、係りの方の時間があれば、ミニツアーを申し込んで、お店の裏手にあるファクトリー(作業場)を見学させて頂けます。(工場見学は無料です!)

このファクトリーはパイナップルでお馴染みのドールの経営です。日頃余り目にすることのないコーヒーやカカオの木。ワイアルアコーヒーファクトリーに行かれたら、是非お店の裏庭もチェックしてみて下さい。

店内ではモヤさまでも有名なコーヒーの試飲コーナー、チョコレートの試食、各種のハワイみやげ、ワイアルア産コーヒー、チョコレートなど、ちょっといつもと違うお土産が見つかると思います。


オアフ島の山-クアロアランチ

ハワイと言えば、「海!」というのが普通ですが、ハワイは山がまた壮観です。特にこの濃いグリーンのコオラウ山脈は切り立った形状に惹かれます。

今回の写真は、クアロア牧場の中庭からの風景です。クアロアランチはワイキキからの1日ツアーが出ていますが、当社の貸切観光(チャーター)の途中で、乗馬だけ、映画ロケ地ツアーだけという参加方法も可能です。是非、オアフ島の大自然を感じてみて下さい


熊本県上天草市向陽寺のご住職 渡辺紀生先生

本日は、またとっても素敵なご縁に預かりまして、熊本県上天草市 曹洞宗大悲山 向陽寺のご住職、渡辺紀生先生ご一行様をご案内させて頂きました。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、先生は「和尚会の綾小路きみまろ」「ギター和尚」と言われ、笑い溢れる楽しいお元気説法が大人気で、全国からの参拝者が後を絶ちません。

つい先日はテレビ朝日の「日本テッパン遺産」(5月30日放送)でも絶賛され、見事「金のテッパン」に認定されていました。

 

今回は、ご住職の奥様が上天草市でフラ教室を主宰されているお繋がりで、小錦さんのフラのイベントに参加されたりということでした。

観光の間、いいお話を伺い、とても勉強になり、またパワーも頂きました。その上お土産に、いいご縁がたくさん出来るようにと、パワーストーンのブレスレット、マグネットやお菓子まで頂きました。本当にどうもありがとうございました。楽しかったです。

先生のお言葉の中から、ひとつここでご紹介します。

「ご縁というのは、一瞬のこと。それを生かすも殺すも自分次第です。」

 

ご住職のホームページ:http://www.dandl.co.jp/koyoji/


カイルアビーチの日の出

ハワイ貸切チャーター カイルアビーチの日の出 日の出前の海と空

 

お客様を別のところにご案内し、待機時間にカイルアビーチへやってきました。

もうすぐ日が昇ります。雲が素晴らしい色に輝いています。

ハワイ貸切チャーター カイルアビーチの日の出 日の出前の海と空 日の出を前に雲の色が輝く

 

なんとも壮大な厳粛な気持ちになります。

こんな景色を独り占めです。

ハワイ貸切チャーター カイルアビーチの日の出 ビーチにオレンジに輝く太陽が出現

 

ついに太陽さんが水平線から姿を現しました。

 

*現在、カイルアビーチ、ラニカイビーチは、市の条例により、営業車の乗り入れが一切禁止されております。

 観光をご希望のお客様は、かなり手前でお車を降りて頂き、徒歩やレンタル自転車でビーチへ向っていただきます。

ハワイ貸切チャーター カイルアビーチの日の出 日の出直後 朝の爽やかなカイルアビーチ

 

爽やかな1日の始まりです。

今日もいい日になりますように。


Ka Makana Alii カポレイの新ショッピングモール

 

2016年の10月にオープンしたカポレイの新ショッピングモール、Ka Makana Alii(カ・マカナ・アリイ)です。屋外型のショッピングセンターで、開放的な気分でお買い物が楽しめます。ディズニーアウラニリゾートやマリオットコオリナビーチクラブ方面に滞在の際にも、カ・マカナ・アリイは良さそうです。

 

空港からホテルへの移動の途中に、またコオリナ方面、アウラニからワイキキ間の移動の途中に立ち寄ると、時間的にも・経路的にも無駄がありません。

例えば空港からなら、カ・マカナ・アリイでアメリカン・ブランドのお店を巡り、その後、カポレイ・コモンズのターゲットで雑貨等をチェック、そしてダウントゥアースで、オーガニックのスナックや果物類を買ってホテルにチェックインというのはいかがでしょうか?

そして子供さんがいる場合になりますが、個人的にカ・マカナ・アリイの目玉!と思うのは、このモール内を楽しく走る”Cubby Caboose Mini Express"というトレインです。乗りもの好きな子供さんなら大喜び間違いなしです。

モール内の案内図と店舗リストはこちらです。

http://www.kamakanaalii.com/pdfs/directoryMap.pdf


カハラビーチ

ワイキキから、さほど離れていないのに人影もまばらでプライベート気分を味わえるカハラビーチ。波打ち際を歩きながら優しい南風が頬を撫でていくのを感じます。癒されますよ。

日々のお仕事でストレスが一杯で、お疲れ気味の皆様、こんなところでくつろいでみませんか?


ワイキキ水族館

このちょっと変わったオブジェ、ご存知でしたか?

これらのアートは、ワイキキ水族館の入り口前の広場で、水族館に来るお客様を出迎えています。このセラミック製オブジェは、アメリカで活躍する日本人アーティストJun Kaneko(金子 潤)氏の2000年の作品で、”Tropical Sounds”と題します。そしてハワイの神話でも重要な役を果たしている、海と空と太陽と植物とマリーンライフ(海洋生物達の生態)をあらわしているそうです。

現在ハワイ大学が管理するワイキキ水族館は、カピオラニ公園のビーチ側に位置し、規模は小さいながら、熱帯海洋生物の研究等では有名で、小さい子供さんでも十分楽しめる展示が多く、人気を集めています。また、サンゴ礁やサメ、ハワイアンモンクアザラシなど、ハワイの海についてじっくり学ぶことができます。

ワイキキ水族館公式HP

http://www.waikikiaquarium.org/


FM横浜 Lucky Me(ラッキーミー)「妄想ハワイ」の取材を受けました!

先日、お客様でいらしたFM横浜のDJをされているケーナさんより、私達「ハワイおくるまドットコム」が取材を受けました。

その時の様子が番組内で放送されます。放送を聴いてくださったお客様には、私達からのプレゼントがありますので、お聞き逃しなく!

  • 周波数:FM横浜 84.7
  • 番組名:Lucky Me(ラッキーミー)の「妄想ハワイ」
  • 放送日:2月5日(日曜日)
  • 放送時間:13:00-16:00

番組内ではハワイ通のケーナさんのお話しが色々聞けると思います。お楽しみに!

 

*ケーナさんのブログにも写真がたくさん載っていますので、こちらもどうぞ。

http://ameblo.jp/kana-dj/


プナホウスクールの課外授業@クカニロコバースストーン

本日のイベントは、ハワイの有名校プナホウスクールの生徒さん達の課外授業にお誘いいただき、お邪魔して参りました。

声を掛けて頂いたのは、クカニロコバースストーンの歴史やハワイアンの方達の活動について、色々と教えていただいているワヒアワのハワイアンの市民団体のの友人たちです。彼らは代々クカニロコバースストーンを守っていくための活動をされてこられています。

やってきた生徒たちはまず、聖地の入り口でこの地へ足を踏み入れる許可を頂きます。それからストーンから少しだけ離れた場所に並んで、市民団体の代表者の方達からの歓迎を受け、この土地に関するお話を聞かせて頂きました。

プナホウスクールはバラク・オバマ氏が卒業した学校として有名な名門校で、日本では俳優の石田純一さんと女優の松原千明さんのお嬢さん、松原すみれさんもプナホウスクールの卒業生として有名です。

最後は、生徒ひとりひとりが伝説の「プナホウの泉」から汲んで持ってきた水を石にかけてきました。クカニロコバースストーンのある辺りは、水道が通っておらず、水は雨水頼りという状況です。市民団体の方のお話では、この地へ何かお供えをしたい場合は、ぜひお水をお願いします。と言われています。


2017 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

 

皆様からのご愛顧のお陰を持ちまして、私共も新たな年を迎えることができました。

誠にありがとうございます。

今年はより一層のご満足をいただけます様、お客様へのサービスに磨きをかけていきたい所存です。

2017年も"ハワイおくるまドットコム"をなにとぞよろしくお願い申し上げます。皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。 


JAL ホノルルマラソン 2016

JALホノルルマラソン ハワイ 貸切応援ツアー 貸切観光ツアー

ホノルルの一大イベント、JALホノルルマラソンが今年も12月11日の日曜日に開催されました。マラソンの日が近づくにつれ、ハワイ入りされる方も増え、徐々に雰囲気が高まっていきます。そしてマラソン当日の朝、熱気も絶好調でスタートを迎えました。このところ雨が多かったのですが、マラソンの間は、お天気にも恵まれ、さわやかなハワイの朝の空気と朝日の光の中でのマラソンとなり、ハワイのマナを感じられる幸せな雰囲気に包まれた大会となりました。私共のお客様からも多くの方がマラソンに参加されました。走られた方も、応援された方も、皆様お疲れ様でした。

ホノルルマラソンは毎年行われております。

詳細は、こちらの日本語オフィシャルサイトをご覧下さい。

www.honolulumarathon.jp/


モヤモヤさまぁ~ず2 ハワイ 2016

ご覧になられた方も大勢いらっしゃると思いますが、今年も10月16日に「モヤさま」(テレビ東京・モヤモヤさまぁ~ず2)のハワイロケの放送がありました。毎年恒例のモヤさまスポット、ハワイ出雲大社、ノースショアの長い道、マツモトシェイブアイス、ノースショアソープファクトリー、ワイアルアコーヒーはもちろん、今回は新しいスポットもたくさん登場しました。

特に心に残った行ってみたい場所はありましたか?

まずは、カポレイにある”K1 Speed インドアゴーカート"、楽しそうでしたね。場所はアウラニディズニーから車で約10分、ワイキキからは40分程のところにあります。インドアなので、お天気の影響なしに遊べます。営業時間や料金はホームページをチェックして下さい。(https://www.k1speed.com/hawaii-location.html

ハワイ出雲大社でのご祈祷の様子もよかったです。ワイマナロビーチもお勧めです。

フード系では、モンサラット通りのバナナアイスクリーム屋さんの”Banan”、台湾式鍋の”Sweet Home Cafe”、和菓子屋さんの"FUJIYA"、アヒポケ丼の(レストラン)"ハレイワビーチハウス"、本編に入りきらずに放送前日の番外編で登場したローストチキンの”MAUI MIKE'S”と、たくさん紹介されていました。

1つ、番組を見ていて驚いたのは、10月16日の放送日より前にモヤさまスポット観光をご利用いただいたお客様と、同じTシャツを着用して三村さんが番組に登場したのです。

ちなみに衣装は、サマーズのスタイリストの純子さんの「Old SUmmer」というブランドのTシャツでした。他にも、お城の中のマキキ聖城キリスト教会、ハワイパシフィック大学、ロミロミマッサージの”Ola Ike Pono”、Horse Painting、ハレイワ浄土ミッションにも行きました。

モヤさまスポットを周ってみたいという方は、是非、当社の貸切観光ツアーをご予約下さい。楽しいツアーに致します。どうぞよろしくお願いします。

 


クカニロコバースストーンの今

◎2017年3現在 立入り禁止ではなくなっています。

◎ クカニロコバースストーン記事をアップしました。クカニロコバースストーンの真実ご参照下さい。

オアフ島の中心部にあるワヒアワにハワイアンの聖地、クカニロコバースストーンと呼ばれる場所があります。その昔、位の高い王族の出産が行われてきた土地であり、また学びの場所でもあったと言われています。日本からもハワイのヒーリングスポットでの気づきや癒しを求めて、たくさんの方がクカニロコバースストーンを訪れます。モデルの梨花さんのお気に入りのパワースポットとしても一躍有名になりました。そんなハワイの歴史ある聖なる土地なのですが、しばらく前から様子が変わってきています。まずは、鉄製の黄色いゲートが設置されました。このゲートは設置されて以来、見た限りではいつも閉じています。特別な州や地域の行事などがある日は開くのか、確認ができておりません。この土地を管理している団体のメンバーで私達の友人でもあるハワイアンの方によると「クカニロコバースストーンは侵入禁止なのだ。」と言います。州政府の考え方、地域との関係、軍の計画、ハワイアンの方達の思い、その他の諸問題をはらみ、センシティブな状況にあるのは間違いないようです。そしてゲートの奥には、"DANGER"(危険)、"KEEP OUT"(立ち入り禁止)、"Construction Area"(工事現場)の立て看板があります。それでも観光客の方達がそんなフェンスの脇を通り抜け、立ち入り禁止の看板を無視し、中に入って行く姿を何度も目撃しています。

最後のこちらの写真は、フェンスなどが設置される前に写したクカニロコバースストーンへの入り口すぐの道です。写真を撮った時間帯が違うので、比較はしずらいですが、雰囲気が違う感じもいたします。

 

クカニロコバースストーンへ皆様をご案内させて頂くにあたり、今後も関係各所と常に連絡を密にして参ります。代々続くハワイアン方々が大切に守ってこられた貴重な場所ですので、訪問させて頂く場合は、敬意を持って、見学させていただきたいと考えております。


ハワイ出雲大社 創祀110周年記念大祭・祝宴

1906年(明治39年)に開設されたハワイ出雲大社は、今年で110周年を迎えました。これを記念し、明日の10月9日には「創祀110周年記念大祭」、明後日の10月10日には「創祀110周年記念祝宴」が執り行われます。お祭りを前に、天野先生(=ヌシカンさん、写真左側)も設営に大忙しでした。